四十九日法要の服装

親戚の人が亡くなって、四十九日法要を行うことになりました。 そのため、、四十九日法要に出席しようと思っていましたが どのような服装で行ったらいいのか分かりませんでした。 そのため、インターネットで調べてみたところ、あるサイトで、四十九日法要について紹介していました。 そのサイトを見てみると、四十九日の意味などについて紹介していましたが、服装についても紹介していました。 その内容を見てみると、遺族は、三回忌までは喪服が基本で、七回忌以降はは略式喪服や地味な色の服装で構いませんということでした。 また、参列者は、初七日〜四十九日は略式喪服を着用しますが、一周忌以降の年忌法要の場合は略式礼服または地味な服装を着用し、七回忌以降は、地味であれば平服でも構いませんということでした。

関連エントリー

Copyright © 2007 【サンマリエ】結婚相談所ってどうなの?. All rights reserved