結婚したい異性(男性)について

私が結婚したいと思う異性の第一条件は、会話が楽しくできるかです。ここで言う「楽しく」とは自分の意見に同調してほしいといったものではなく、自分と意見が違ってもいいので「対話ができ、フィーリングが合う」という意味です。 結婚後の生活は長いので、どんな些細なことでも会話が楽しくなくてはいけないと思っています。自分の兄が人の話を全く聞かず、会話が成立しない人なので、その影響かもしれません。 あとは「将来の事をきちんと考える事ができる」人です。老後の事まで考えろとは言いませんが、将来のためにどのように生活していくのか生活レベルを考え、将来設計ができる人が良いです。大まかでかまわないので、子どもが出来たら費用がどのくらいかかるのか、親の面倒はどうするのか、といった事を考え話あえる人が安心できます。 この条件以外は、月並みに「優しい」「家族想い」といった性格を重視しています。 外見は重要視していません。贅沢を言わせていただければ、「自分より背が高い」「細マッチョ」「男前」と色々ありますが、外見は老いると劣化していきますので、さほど気にしていません。よほど生理的に無理な人は別ですが。 どうしても結婚したくない人は、結婚したいの逆の「会話ができない」「優しくない」という人です。 また、「ギャンブル好き」「借金がある」「働かない」「浮気性」「潔癖症」「不潔」等の金銭感覚がおかしい、反道徳的な人です。これだけはどんなに性格が良く、容姿がすぐれていても無理です。 相手の年収についてですが、特に希望はありません。もちろん収入があるにこしたことはありませんが、不景気な世の中、突然明日から収入が0ということになる可能性がありますので重要ではないと思います。 相手の年収が低くても、自分の年収とあわせて贅沢しなければきっと大丈夫です。お金がないなら、ないなりに質素に生活すればいいのではないでしょうか。 やはり結婚する上では、相手と一緒にいて楽しいと思えることが最重要事項だと思います。外見、年収は二の次です。

関連エントリー

Copyright © 2007 【サンマリエ】結婚相談所ってどうなの?. All rights reserved